まもなく無くなっちゃうから見おさめ…

ただいま話題沸騰中の「築地世界」にいってきました。

ウィークデーだというのに、特に人の多い物事…

何となくこれですかね、やがて無くなっちゃうから見おさめ…もとい、食べおさめ!の機嫌でしょうか。

外人が多いとは聞いてましたが、ええ確かに多かったです。

片言の日本語と片言の英文であーだこーだと話している光景がどうにもかっこいい。

伝えたい機嫌と理解したい機嫌がこれ程素敵な筋道になってるなんて(#^.^#)

さて当社も正午を食べようと専門店探しを始めました。

築地のイタリアンの専門店に行く狙いでしたが、ここにきて「何だか、築地に来たならお寿司かな〜」と

機嫌がぶれて呼び込みに負けてしまいました。

その呼び込みがたいへんコミカルな感じで・・・

「お姉さんたち、ベンチあるからどうにか!!よしお姉さん。」

それって私たちの会社かしら!とエリアをキョロキョロしてると追い打ちをかけ

「お姉さん!!ほら、食べってって!!どうにかー」ともっと声を掛けられたんです。

その雑多な実情もあり、専門店の裏へと入っていくと数人の待ち人あり。

「お姉さん、お姉さんはここで待ってて!!こちらのお姉さんたちはそのお姉さんの後に並んで待ってて。間もなく案内するから」

「そっちのお姉さん!!!何処!だれ!」いまやエリアはお姉さんだらけで笑っちゃった。

こちらよりお爺さんの方が「最初のお姉さん」だと気づくのに少し年月がかかり、後ほど抱腹絶倒しちゃいました。

専門店の人らにとっては、女性達会場はすべて「お姉さん」と呼び、男性は「お兄さん」

テキパキの江戸っ子らしきしゃべりは早口すぎて田舎人の自身達は単に圧倒されてました。

なんとかベンチに着いたかと思ったらのち30取り分で株式会社の客が来るからベンチを開けてくださいがいいですか!とまでいわれ

あわてて食べることになってしまった。昼からビールでも飲んで…なんて悠長なことは言ってられませんでした(笑)

思い切りお腹も膨らんで、次は浅草地域へ向かいました。

特に、浅草も支持辺りですから人が多い多い。

まず浅草寺でパチリ。今日の確信を残さねば・・・築地でなんの確信もなかったもんで

これですね、写真を撮るという対応をふと忘れてしまうね。若い子たちは直ちに写真をとりツイッターにUPとかしているからある意味、「いつ・何方と・どうした」が明確ですよね。

年を重ねるとすーぐ忘れちゃうから写真は必要だねって近所と確認したくらいです。

浅草で初めて昼からビールにありつけたので、次第に飲んでいたら・・・

案の定江戸っ子、やる事が手っ取り早い。

ってのは「グラス開きますけどおかわり持ってきましょうか!」と聞かれ、「あー大丈夫です。」と答えたその瞬間

「あ、じゃあお会計締めますね」と早々にいわれてしまった。

「あーここでもゆっくりできなかったね〜(T_T)」と苦笑するしかなかったわー

お姉さんと呼ばれ意思を厳しくしたものの、すべてが早送りされてしまいペースが・・・(#^.^#)

でも、流れる専門店の人の筋道はテキパキで「THE 都内」って感じで楽しい一日でした。mvgtla.com

まもなく無くなっちゃうから見おさめ…